特別養護老人ホーム

茂庭苑ブログBlog

トップページ - 施設案内 - 茂庭苑概要

茂庭苑の様子2019.05.08

春が来ました(^O^)

IMG_0457

見事な芝桜!!

茂庭苑の中庭にも春がやってきました♪

 

IMG_0450

これは・・・・

毎年利用者さんが楽しみにしている『 いちご狩り 』の準備です!!

この管理をしてくれているのは・ ・ ・

 

 

IMG_0451

 

いました いました 今日もせっせと手入れ中(^^)

どこにいるでしょう・・・

 

 

 

IMG_0455

 

今年は素敵な花壇を作成してくれました(^O^)

『 茂庭苑の庭師 』 こと 運転手の三浦さんです♪

いつも茂庭苑をお花いっぱいにしてくれています♡♡♡

 

ちなみに、職員の自宅の庭の手入れの先生でもあります(^^)

 

近くにおいでの際には、是非中庭を見に来てくださいね!!

 

茂庭苑の様子2018.12.20

クリスマス会のような忘年会!!

トナカイに、サンタクロースの姿が見えていますが、今日は茂庭苑南1階の『大忘年会』!!

利用者さんと一緒に、一年を振り返ったり、トナカイやサンタクロースも混じってりクリスマスを楽しんだりの、何でもたのしんじゃお~♪♪の会となり、大盛り上がりでした!

南1利用者忘年会 (1)南1利用者忘年会 (2)

茂庭苑の様子2018.11.30

茂庭台小学校での認知症サポーター養成講座*

茂庭台小学校4年生が茂庭苑に遊びに来てくれることになり、事前学習授業を行いました。

はじめに、介護の仕事について紹介をし、『おみょうにち』という紙芝居を見てもらいました。

認知症のおばあちゃんがでてくるお話でしたが、家族のおじいさんおばあさんのことを思いながら話しを聴いてくれたようです。

今回は、認知症サポーターとして授業を行ったため、授業が終わった後には、認知症サポーターの証のオレンジリングをお渡ししました。

そして、12/13、14には茂庭苑にきて、肩たたきや特技披露といったお楽しみ交流会を企画してくださっているとか!!楽しみにお待ちしています!DSCN0228

茂庭苑の様子2018.11.28

第3回 茂庭苑定例講座『認知症サポーター養成講座』開催。

第3回目となる茂庭苑定例講座にて、『認知症サポーター養成講座』を行いました。

認知症サポーターとは、認知症のことを正しく理解し、地域や近所で見かけた場合にやさしくサポートをしてくださる方のことをいいます。

どんどん進む高齢化社会の日本においては、認知症の方が今後も増加することとなり、現在国をあげて認知症サポーターを増やすことに取組んでおります。

特別何かをするというわけではなく、認知症になってもできる限り住み慣れた地域で暮らし続けるために、認知症のことを広く正しく理解していただくための講座でした。

参加者のみなさんからは、改めて詳しく聞けてよかったといった感想が聞かれました。

茂庭苑併設の茂庭地域包括支援センター(仙台市委託事業)では、この認知症サポーター養成講座を開催することができます。(企画、講師、運営)地域や職場等での開催も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

DSCN0200

茂庭苑の様子2018.11.19

大好評!お寿司バイキング

国民食のお寿司は、年齢を問わず大人気のメニューですよね。

茂庭苑でも、お寿司バイキングを開催しました~!

きれいに並べられたお寿司、お寿司、お寿司^^

どれから食べようか、次はどれにしようか。。。みなさん思い思いにお寿司を楽しまれいていましたよ。

IMG_2336IMG_2334

前へ  1 2 3 4 5 6  次へ