茂庭苑の様子

[ 前のページに戻る ]

☆☆☆ 認知症サポーター養成講座 & 交流会 (茂庭台小学校4年生) ☆☆☆

みなさん!!『 認知症サポーター 』って知ってますか?

『認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対して、出来る範囲で手助けする

「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。』

(厚生労働省HPより抜粋)

 

昨年度から、茂庭苑がある茂庭台地域の小中学校の生徒の皆さんにも、この認知症サポーターになるための「 認知症サポーター養成講座 」を受講してもらっています。

 

今回は、茂庭台小学校 4年生 39名 生徒の皆さんに受講してもらいました(^^)

講師は茂庭地域包括支援センター 生活支援コーディネーターの内海です。

 

 

198

 

人は年を重ねると、体にどのようなことがおこってくるのか、
認知症になると、生活の中で、どんなことに困ってしまうのか、近くで困っている人を

見かけたら、どんなことをすればよいのか・・等、熱心に聞いてくれていました♪

 

事前に講座を受講した上で、本日は茂庭デイサービスとの交流活動を行いました。

4年生の皆さんは、「おじいちゃん、おばあちゃん達と一緒にどんなことをしたら

楽しんでもらえるのか。」を一生懸命考えて、色々な活動を準備してくれました!(^^)!

 

 

 

IMG_0573

 

 

昔あそび、折り紙、間違いさがし、糸電話、スノードーム作りなどなど・・・

9グループに分かれて、それぞれに活動していました。

おじいちゃん、おばあちゃん達は、かわいらしい子供達の様子に

目尻が下がりっぱなし(^v^)

 

 

IMG_0578

 

 

当日の進行や挨拶も全て、4年生の皆さんが行いました!(^^)!

とても立派です☆☆☆

 

茂庭台小学校 4年生のみなさん!!

また是非おじいちゃん、おばあちゃん達の所に

遊びに来て下さいね♪

 

 

 

 

日付:2019.06.27
ページの一番上へ
#